(1,362,326 - 154 - 146)
赤い羽根共同募金

社会福祉法人 高知県共同募金

共同募金について

募金の種類

一般募金/地域歳末たすけあい募金/NHK歳末たすけあい募金/テーマ型募金

一般募金

 共同募金は、戦後間もない昭和22(1947)年に、市民が主体の民間運動として始まりました。
 当初は戦後復興の一助として、被災した福祉施設を中心に支援が行われ、その後、法律(現在の「社会福祉法」)に基づき、地域福祉の推進のために活用されてきました。
 現在は、社会の変化のなか、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援する、「じぶんの町を良くするしくみ。」として、取り組まれています。
 お寄せいただいた寄付金は、高齢者サロンの運営や点訳ボランティアなど草の根のボランティア活動の費用から、障がい者作業所の車の整備・社会福祉施設の改修まで、さまざまな民間社会福祉活動を支援しています。

地域歳末たすけあい募金

 地域歳末たすけあいは、民生委員・児童委員や社会福祉協議会等が中心となり、市町村を単位に全国で行われる運動です。新たな年を迎える年末の時期に、誰もが孤立することなく、安心して暮らすことができる福祉のまちづくりへの幅広い理解と参加を図るものです。
 お寄せいただいた寄付金は、お正月料理を配りながらの見守り訪問など、支援を必要としている人たちが安心して新年を迎えることができるよう様々な福祉活動に役立てます。

NHK歳末たすけあい募金

 NHK歳末は、中央共同募金会、NHK、NHK厚生文化事業団の共催により毎年12月に行っている「たすけあい」活動です。
 NHKがテレビ・ラジオを通じて呼びかけ、中央共同募金会と都道府県共同募金会が募金の受け入れと助成を行っています。
 お寄せいただいた寄付金は、共同募金会が地域で支援を必要とする障がいのある方々や高齢者の活動に役立てています。

テーマ型募金

 テーマ型募金は、1月1日〜3月31日の3か月間に、NPO法人やボランティア団体などが自ら行う活動の趣旨を広く住民に周知し、住民の理解と共感に基づく募金活動を展開するものです。
 この運動期間中にお寄せいただいた寄付金は、当該団体の活動に助成され、社会や地域の課題解決、地域福祉活動の推進を図るために使われます。

HOME|もどる
じぶんの町を良くするしくみ
社会福祉法人高知県共同募金会
〒780-8567高知県高知市朝倉戊375-1高知県立ふくし交流プラザ内TEL:088-844-3525FAX:088-843-6566E-Mail:info@akaihane-kochi.jp
Copyright(C)2022akaihane-kochi.jpAll Rights Reserved.